MENU

海外の投資家の方へ

日本不動産投資は
資産形成に大きく貢献します。

日本を訪れる外国人観光客は年々増え続けています。2016年1月から6月までの間で、日本を訪れた外国人の数は、1171万人と過去最高水準になりました。外国人から見て日本は大変魅力的に映るようです。
また、観光地としてだけではなく、不動産投資の対象としても日本は大変魅力的です!

年別 訪日外客数の推移グラフ

日本への不動産投資が
増えているわけ

1. 日本の経済規模

世界のGDP(国内総生産)の順位で日本は近年2位の座を中国に譲りましたが、
依然として世界第3位という高い水準を保っています。

2. カントリーリスクが低い

日本では、政権交代しても国の体制が崩壊することはありません。
日本は政治、経済、社会環境の変化が原因で、不動産価値の下落が起こりにくい国であるとみなされています。

3. 不動産投資関連制度の安定性

国によっては外国人の不動産取得を禁止や規制していることがあります。
また、外国人の不動産取得が可能な国でも、面積や金額の点で何らかの制限が設けられている場合も少なくありません。日本の場合、外国人だから不動産を取得できないということや、何らかの制限が加えられることはありません。

4. 主要国に比べて割安で利回りが高い

日本の表面利回り(平均)は5.02%となっています。アジア、欧米各国と比較しても、日本の表面利回りは高いです。物件や取引条件によって不動産価格や実質利回りは異なりますから、単純な比較はできませんが、平均表面利回りが高い日本の不動産は、他国と比較して割安感があると言えます。

国別平均表面利回り

5. 品質や技術力への高い信頼

外国人の日本での観光や買い物需要(インバウンド需要)の拡大は、円安に加えて、日本製品や飲食店の質の高さが背景にあります。不動産投資も同じです。日本のマンションや住宅は、厳しい基準・管理のもとに建てられているので、高品質で欠陥住宅に当たることが少ないのです。

6. 東京オリンピックの影響

2020年の東京オリンピック開催による需要の増加は、日本全国で約1兆2200 億円に上ると予測されています。
オリンピック開催による以下のような効果が期待されます。
・株、不動産投資の増加
・移住者の増加
・工事就労者、語学指導人材などの外国人の増加

この結果、外国人による訪問機会や投資機会が増えるため、海外投資家にとっては、より日本への不動産投資に参入しやすい環境ができつつあると言えるでしょう。実際、オリンピック開催決定後に、都心の新築マンションや観光地の中古物件への中国や台湾からの投資が増えたことが話題になりました。それは、「今買っておけば、将来的に値段が上がる可能性が高い」という期待感があるからです。

このように、日本の不動産に投資する外国人が年々増えています。しかし、知らない外国の不動産を買うことはとても勇気が要ることです。信頼できる不動産投資のパートナーを見つけることが成功への第一歩です!

騙されないように気を付けてください!!

  • とても高い家賃が気に入ったが、購入後すぐに退去してしまった。売主に騙された。
  • いい場所だと聞いていたが、購入後見に行ったら不便なところだった。
  • 入居者が見つからず、1年以上空室になった。大幅に家賃を下げざるを得なかった。
  • 設備がボロボロで、修理にたくさんの費用が掛かった。
  • 管理会社が不親切で、物件がどうなっているかわからなくて不安だ。
  • 家賃を持ち逃げされた。

日本不動産に投資する流れ

国籍によって多少異なりますが、一般的に日本不動産に投資する場合の流れは以下のようになります。

  • (1) メールか電話で問い合わせをする
  • (2) 来日し物件の下見をする
  • (3) 不動産会社と媒介契約を結ぶ
  • (4) 購入申込書を提出する
  • (5) 売買契約を結ぶ
  • (6) 購入資金を用意する
  • (7) 決済し、物件の引き渡しを受ける
  • (8) 不動産管理会社と委託契約を結ぶ

日本の不動産投資をする際に、以下のような費用がかかります。
(1) 不動産取得時にかかる費用

  • ・不動産仲介会社に支払う仲介手数料
  • ・売買契約書に貼付する「印紙税」
  • ・不動産登記変更時に課される「免許登録税」
  • ・不動産の取得により「不動産取得税」
  • ・司法書士へ支払う報酬
  • ・火災保険、地震保険などに加入した場合の保険料

(2) 不動産所有時にかかる費用

  • ・不動産所在地の市町村に納める「固定資産税・都市計画税」
  • ・投資により利益が生じた場合の「所得税」
  • ・管理会社に支払う管理費・修繕積立金
  • ・不動産賃貸管理会社に支払う賃貸管理委託費用

(3) 不動産売却時にかかる費用

  • ・売買契約書に貼付する「印紙税」
  • ・(売却利益が出た場合)「譲渡所得税」
  • ・不動産仲介業者に支払う仲介手数料

日本で不動産投資をする場合、
購入後の管理がとても大切です

株式会社クリアの管理内容

  • 家賃集金、海外送金業務
  • 毎月の定期報告
  • 納税代行業務、納税管理人登録
  • 確定申告代行業務(顧問税理士が対応。別途費用が発生します。)
  • 入居者募集、入退去手続
  • 家賃滞納督促
  • 設備故障、入居者トラブル時の24時間対応
  • 清掃、維持管理業務
  • 日本法人設立代行

クリアの賃貸管理は月額賃料の5%です。空室時は費用はかかりません!

家賃送金の流れ

家賃送金の流れ

外国人の場合は、日本の銀行に口座が持てないため、指定した海外の銀行に送金します。しかし、毎月送金となると手数料が高くつきます。そのため、3~4ヵ月に一度まとめて送金します。(毎月の入金状況は報告します)

最後に…

日本の不動産に対する投資が注目されていることは、私たちにとって非常に喜ばしいことです。
しかし、すべての外国人が日本の不動産投資で成功されているわけではありません。土地勘のない外国人が経営する不動産業者会社を通じて購入したばかりに、私たちから見て当然の失敗をしているのです。
私達は地元の不動産会社です。不動産には地元の不動産会社にしかわからないことがたくさんあります。本当に人気のある物件を選ぶことは外国の方には難しいです。
私達は地元ならではの優良物件情報をあなたにご提供いたします!
購入後の管理も将来の売却や買い替えもすべて私たちが全力であなたをサポートいたします!

お気軽にお問い合わせください

投資用不動産の購入・売却・査定など
各サービスについてのお問い合わせやご相談については、
こちらからご連絡ください。
お客様のご要望に対し、迅速にサポートいたします。

収益マンションに関するご要望は
私たちクリアにおまかせください。
お客様のご期待にお応えできるよう
全力でサポートいたします。

お電話・ご来社窓口

078-231-5100

078-231-5100

AM9:00~PM7:00(定休日: 水曜日)

メールでのお問い合わせ

info@clear2014.co.jp

24時間受付

〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通
4丁目2-15 三宮米本ビル4階 MAP
アクセス: JR「三ノ宮」駅より徒歩6分、
その他各線「三宮」駅より徒歩6分
TEL 078-231-5100 FAX 078-231-5101

急募!物件パンフレット買い取ります

  • 駅ご紹介シリーズ
  • 決済のご報告
  • スタッフ徒然日記
海外の投資家の方へ
スタッフ紹介
採用情報

ページトップ